1. 印刷通販のプリントダップ ホーム
  2. 印刷注文
  3. はがき・ポストカード印刷

はがき・ポストカード印刷

郵便はがき印刷は、郵便局で販売されている切手付きの郵便はがきに直接印刷いたしますので、宛名を書いたらすぐに投函することができます。私製はがき・ポストカードは個人や企業が作成しているハガキで、オリジナルのデザインで仕上げることができます。
定形郵便サイズで送れる最大サイズの大判ハガキや、スジ入れ加工をした往復ハガキもラインアップしております。
サイズや紙種を豊富に取り揃えて折りますので、用途に応じた商品をご選択ください。

はがき・ポストカードの商品一覧

  • 郵便はがき(ヤマユリ)
    郵便局が発行する郵便はがきに印刷します。ヤマユリは華やかな印象の絵柄で、一般的な内容・デザインで利用されています。 オンデマンド価格表へ
  • 郵便はがき(胡蝶蘭)
    郵便局が発行する郵便はがきに印刷します。胡蝶蘭は落ち着いた印象の絵柄で、主に寒中見舞い・喪中はがきなどで利用されています。 オンデマンド価格表へ
  • 郵便はがき(年賀状)
    季節限定で販売。郵便局が発行する年賀はがきに印刷します。年末の特定の期間中に投函すると、元日に合わせて配達されます。 取扱い期間外です
  • 郵便はがき(かもめ〜る)
    季節限定で販売。郵便局が発行するかもめ〜るに印刷します。くじ付きの郵便はがきは、抽選日まで保存される確率が高くなります。 取扱い期間外です
  • 私製はがき・ポストカード(100x148mm)
    白紙用紙に印刷するポストカードは、少部数からご注文いただけます。紙の端まで印刷できるので、写真などが綺麗に仕上がります。 オンデマンド価格表へ 商品価格表へ
  • 大判ハガキ(120x235mm)
    通常のはがきサイズでは小さいという方には大判ハガキがオススメ。ポストカードよりも多くの情報量を掲載できます。 オンデマンド価格表へ 商品価格表へ
  • 往復ハガキ/スジ入れ1本(200x148mm)
    往信用ハガキと返信用ハガキの境目にスジを入れて納品いたします。同窓会、冠婚葬祭などの返信が必要な通知として利用されます。 オンデマンド価格表へ 商品価格表へ

商品の特徴

日本郵便が発行している「郵便はがき印刷」には切手の貼り付けは必要ありませんが「私製はがき・ポストカード印刷、大判ハガキ印刷、往復ハガキ印刷」には切手を貼るか、局印を印字して別途郵送料金を支払う必要があります。また、「郵便はがき印刷」の場合は印刷範囲が制限されますが、「私製はがき・ポストカード印刷、大判ハガキ印刷、往復ハガキ印刷」は紙の端まで印刷することができます。

郵便はがき印刷について

郵便はがき印刷は、郵便局で販売されている切手付きの郵便はがきに直接印刷いたしますので、宛名を書いたらすぐに投函することができます。切手の絵柄は1年を通して「ヤマユリ」と「胡蝶蘭」をお選びいただけます。季節により「年賀状」や暑中見舞い用の「かもめ〜る」をラインアップしております。送付するシーンに合わせてご選択ください。

宛名面と絵柄面

郵便はがき印刷には印刷可能領域が設定されています。オンデマンドで印刷する場合、絵柄面の印刷可能領域は、郵便はがきサイズに対して上下左右各5mmの余白が必要です。宛名面の印刷範囲は商品により異なります。詳細はテンプレート、または作成ガイドをご確認ください。

私製はがき・ポストカード印刷について

私製はがき・ポストカード印刷は白紙の用紙に印刷するので、郵便はがきのように余白を作る必要はありません。また、豊富な紙種からご選択いただけますので、質感までこだわり抜いたオリジナルポストカードを作成できます。少部数はもちろんセール・キャンペーン情報の告知や店舗の移転案内など、たくさんの枚数が必要な場合でも綺麗な印刷に仕上がります。
郵便はがきと同じサイズ(短辺100mm、長辺148mm)に仕上がりますので、切手を貼って定型郵便サイズとしてそのまま投函できます。

私製はがき・ポストカードの宛名面・絵柄面

大判ハガキ印刷について

郵便はがきサイズでは小さいという場合は、大判ハガキをオススメします。
定形郵便物として送ることができる最大サイズの長辺235mm、短辺120mmで仕上がります。白紙の用紙に印刷するので、新装開店・パーティーの案内状、キャンペーン・セールの通知といったダイレクトメールを、オリジナルデザインで作成することができます。掲載する情報量を増やせるだけでなく、写真やタイトルスペースを大きく取ってインパクトを出すことで、ユーザーへの訴求度も大きくなります。

大判ハガキの宛名面・絵柄面

往復ハガキ印刷について

同窓会、冠婚葬祭などの返信が必要な通知として利用される往復ハガキが、オンデマンド印刷で最小10部からご注文いただけます。
白紙の用紙に印刷します。仕上がりサイズは長辺200mm、短辺148mmで、長辺に対してセンターの位置(往信用ハガキと返信用ハガキの境目)にスジを一本入れて納品します。
一般的に「往信の宛名面」がデザインされている方に山折り用のスジ入れを行います。往信時は、往信の宛名面が表に出るように二つに折って送り、返信時は、半分に切り取って返信部分のみを使用します。

※往信の宛名面がデザインから判断できず、また、指示がない場合は弊社にて判断し、スジ入れ加工を行います。この場合、スジ入れの向きが意図したものでない場合でも、刷り直し等の対応は致しかねます

往復ハガキスジ位置

また、用紙を縦型に使用することで、二つ折り用の招待状などとしても多くご利用いただいております。その際、見開きでデータを作成する必要がありますので、各面のデザインの向きにご注意ください。下図は、作成例ですので、この限りではございません。

往復ハガキ印刷(縦型作成例)