1. 印刷通販のプリントダップ ホーム
  2. 印刷注文
  3. パウチメニュー印刷

パウチメニュー印刷

プリントダップのパウチメニュー印刷は、印刷した用紙に透明のプラスチックフィルムでパウチ加工(ラミネート加工)を施します。水を通さないフィルムで両面から挟み込んでいますので、飲食店のメニューや店頭POP、展示物など長持ちさせたい印刷物や高級感を持たせたい印刷物に最適です。
ラミネート加工にはグロス加工タイプとマット加工タイプの2種類からご選択可能。オンデマンド印刷だからお求めやすい部数と価格でご提供いたします。季節やキャンペーン、新商品ごとに新しいデザインに変更してお客様にアピールできます。
また、パウチメニュー印刷にはスジ入れ加工オプションを準備しております。使用するシーンに合わせてご選択いただくことで、オリジナルの印刷物を作成できます。

パウチメニュー印刷イメージ

パウチメニューの商品一覧

パウチメニュー印刷は、メニューやPOP、商品案内等として幅広い用途でご利用いただけます。印刷した用紙の外側に透明なフィルムのフチが残る仕上がりと、フチを残さない仕上がりを自由にご選択いただけます。フチを残す仕上がりをご希望の場合は規定サイズよりも若干大きくなります。

パウチメニューの商品イメージ

パウチメニュー印刷のサイズ一覧

パウチメニューの印刷用紙はコート135圓肇◆璽肇櫂好180圓らご選択いただけます。ただし、用紙をフィルムで両面から挟み込むため、用紙の表面の質感は感じられません。厚みや、曲げやすさなどに影響いたします。

パウチ(ラミネート)加工について

パウチ(ラミネート)加工に使用しているPETフィルムは100ミクロンタイプです。フィルムは一般的なツヤありで光沢が強いグロス加工タイプと、ツヤ無しのマット加工タイプからご選択いただけます。どちらのフィルムも水を通さないので、飲食店のメニューに最適な加工です。

  • グロス加工タイプ
    グロス加工タイプ
  • マット加工タイプ
    マット加工タイプ
  • 耐水性
    耐水性

角丸とフチについて

パウチメニュー印刷では「フチあり」の仕上がりと「フチなし」の仕上がりからご選択いただけます。
「フチあり」の仕上がりでは、用紙の周りに3ミリ程度の透明なフチができます。そのため、仕上がりサイズは定型サイズよりも大きくなります。
角は丸く加工(R3~R5程度)されています。
「フチなし」は、ご指定のサイズに仕上がり、用紙の周りに透明のフチはできません。角は丸く加工(R6程度)されています。フチなしは、断裁面から水分が浸入する場合がありますのでご注意ください。

角丸とフチのイメージ

スジ入れ加工について

パウチメニュー印刷には通常の折り加工では綺麗に折ることができないため、スジ入れ機にて折り目を付けます(納品時には折られていません)。スジ入れはオプションで最大2本まで追加できます。二つ折りや三つ折りのパンフレットタイプのメニューとしてご使用いただけます。
スジ入れ加工して折った場合でもフィルムの弾力で折られた状態が維持できない場合があります。折り曲げて使用したい場合の補助的な加工としてご検討ください

スジ入れ加工のイメージ

パウチメニューに2本のスジ入れを加工する場合、表面、裏面それぞれにスジ入れ加工が出来ます。巻き三つ折り用のスジ加工だけでなく、Z折り用のスジ加工を施すことができます。その他の注意点はデータ作成ガイドの「スジ入れ加工」をご参照ください。
※パウチメニュー以外の商品にスジ入れ加工を追加する場合は、表面、または裏面のどちらか一方向へのスジ入れとなります。

スジ入れ加工のイメージ

ご注文前に必ずお読みください

印刷のご注文は下記の項目をお読み頂き、あらかじめご了承の上、ご注文ください。

  • ※弊社でいう「納期」とは、商品発送日を意味しますのでご注意ください
  • ※お届け先が北海道・沖縄・九州エリアの場合、お届けに中1日掛かります。(離島の場合、数日掛かります。)
  • ※土日祝日は当日発送・1営業日のご注文が承れません。