1. 印刷通販のプリントダップ ホーム
  2. 印刷注文
  3. ポリバッグ印刷

ポリバッグ Ai Adobe Illustratorのみ対応

プリントダップのポリバッグはA4サイズがぴったり入るので、展示会やイベント会場など人通りが多い場所で、パンフレットや商品カタログなどを配布する際に大活躍します。
オンデマンド印刷なので版代不要、小ロットにも対応。ポリバッグが100枚から作成できるので、資材の発注にありがちな、大量在庫の置き場に頭を抱えるといったことはありません。コスト削減にも役立ちます。
フルカラー印刷は写真、イラスト、グラデーションなどでも美しく仕上がります。モノクロ印刷でシンプルに社名のロゴを配置するだけでも、オリジナルデザインのポリバッグとして大きくアピールできます。
不織布バッグもあわせてご検討ください。

テンプレート必須

ご注文前に必ずお読みください

ポリバッグイメージ

ポリバッグの価格表

ポリバッグの仕上がりサイズは「250mm×390mm」です。持ち手部分の小判抜きにされるサイズは「25mm×75mm」です。
仕上がりサイズと印刷可能領域のサイズは異なりますのでご注意ください。

  • フルカラーポリバッグ
    フルカラーのポリバッグなら写真やイラストが綺麗に印刷できます。広告をデザインすることで、来場者以外にもPRできます。 価格表を確認する
  • モノクロポリバッグ
    モノクロのポリバッグはロゴや社名などのシンプルなデザインにオススメ。もちろん、イラストなども綺麗に表現できます。 価格表を確認する

ポリバッグの素材について

ポリバッグの素材は0.08mm厚の乳白色LLDPEを使用しています。LLDPEとはリニアポリエチレン(Linear Low Density Polyethylene)の頭文字を取ったもので、低密度ポリ袋の種類の中では一般的な素材です。素材の特徴として耐衝撃性や防湿性、引っ張りに対する強度に優れています。
なめらかで柔らかな手触り感と、ツヤツヤ光沢の質感で高級感を演出できるため、展示会など配布品をまとめる手提げ袋として多く用いられています。

ポリバッグの素材について

データ作成の注意点

ポリバッグの印刷は、Adobe Illustratorデータのみの対応となります。その他のアプリケーションで作成されたデータには対応しておりません。入稿ファイル形式はaiとeps、psdです。予めご了承ください。

印刷可能範囲について

ポリバッグの仕上がり位置付近や持ち手の周りには印刷ができません。印刷範囲の詳細は下記の画像、またはテンプレートをご確認ください。

無線綴じ冊子の綴じ方向について

ご注文の前に

印刷のご注文は下記の項目をお読み頂き、あらかじめご了承の上、ご注文ください。

  • ※弊社でいう「納期」とは、商品発送日を意味しますのでご注意ください
  • ※北海道・沖縄・九州(福岡県を除く)への発送は、中1日掛かります。(離島の場合、数日掛かります。)
  • ※ポリバッグは土曜・日曜・祝日は営業日のカウントをいたしません。