1. 印刷通販のプリントダップ ホーム
  2. ご利用ガイド
  3. オプション
  4. スジ入れ加工オプション

スジ入れ加工

印刷物を折りやすくするために、スジ(折り目)を入れる加工です。 「スジ入れ加工」は135kg以上のフライヤー・チラシ印刷に追加でご選択いただけます。 スタンプカード印刷、二ツ折り名刺印刷、返信ハガキ印刷には、スジ入れ加工(1本)が含まれています。納品時は折られていませんのでご注意ください。

スジ入れ加工について

スジ入れ加工のオプションをご選択されると、加工日として1営業日プラスされます。
サイズによってはご対応出来ない場合がございます。
スジ入れ加工は凹面が山折り、凸面が谷折りとなります。

スジ入れ加工のイメージ
スジ入れ加工の折り方について

仕上げ位置からスジ位置まで6mm以上必要です。
スジ入れは2本まで加工可能です。スジとスジは平行に、間隔は50mm以上必要です。

スジ入れ加工のポイント

紙の厚さは135kg以上のフライヤーチラシ印刷に対応しています。
表面、裏面それぞれにスジ入れ加工は出来ません。どちらか一方向へのスジ入れとなります。(下図参照)

スジ入れ加工の可・不可

パウチメニューのスジ入れ加工について

パウチメニューに2本のスジ入れを加工する場合、表面、裏面それぞれにスジ入れ加工が出来ます。巻き三つ折り用のスジ加工だけでなく、Z折り用のスジ加工を施すことができます。
※パウチメニュー以外の商品にスジ入れ加工を追加する場合は、表面、または裏面のどちらか一方向へのスジ入れとなります。

パウチメニューのスジ入れ加工のポイント
パウチメニューの詳細へ

ご注意ください

B4・A3フライヤーおよびB4・A3パウチメニューの短辺へのスジ加工は出来ません。

B4・A3フライヤーおよびB4・A3パウチメニューのスジ入れ

スジ入れの指示について

スジ入れ加工のオプションをご注文される場合、「スジ入れの位置」と「表裏の指示(山、谷)」が必要となります。
スジ位置のご指示は、ガイドライン、もしくは、確認用データに記載してください。

スジ入れ位置をガイドラインで指示
スジ入れ位置を確認用データで指示

加工オプション一覧へ戻る ご利用ガイドトップへ