印刷通販のプリントダップ ホーム> 印刷注文> 資料印刷

資料印刷

    会議・プレゼンテーションや報告で使用するデータ作成は意外と時間がかかるもの。プロジェクターを用いたスライドショー形式のみの発表ならよいのですが、実際は説明用・配布用の資料など紙のレジメが必要になるものです。
    資料の印刷にオフィスやご家庭のプリンター、カラーコピー機を利用される方も多いのではないでしょうか。数枚程度の作成には便利でも、参加する聴衆者が増えるほど資料の準備には膨大な時間を要します。また、紙代、トナーやインク代、人件費などを考慮すると実は決して安い訳ではありません。
    プリントダップの資料印刷なら、オンデマンドで簡単に、低価格で作成可能。お客様の負担を大幅にカットすることが可能です。

    ご注文前に必ずお読みください

    資料イメージ

    商品ラインナップ

    プリントダップの資料印刷は一般的なA4サイズをご用意しております。
    片側2カ所、または1カ所をホチキスで綴じて製本する「ホチキス留め」と、バインダーなどに綴じる為の孔を開けて丁合した「孔開け」からご選択可能です。会議・プレゼン・報告会などの用途に合わせてお選びいただけます。

    資料印刷イメージ

    このページの上に戻る

    種類と価格表

    資料印刷(ホチキス留め)

    会議資料でよく使われるオーソドックスなホチキス留めによる綴じ方法です。資料が散けたり、かさ張ることもないため、配布した資料を持ち帰っていただく際にも重宝します。会議資料・プレゼン資料・報告書などにお勧めです。

    オンデマンド印刷価格表はこちら

    ホチキス留めの例 ホチキスの部分

    資料印刷(孔開け)

    報告書・会議資料・プレゼンの説明用資料など、主に文字による説明が重視される説明資料に最適です。穴の規格は、2 穴の国際規格として定められているISO838 で統一されており、文具店などで販売されているバインダで綴じることができます。

    ※商品にバインダ等は含まれておりません

    オンデマンド印刷価格表はこちら

    孔開けの例 孔開けの部分

    このページの上に戻る

    印刷範囲について

    資料印刷はA4規定サイズに対応しておりますが、用紙の縁に3mmの白縁が付いた状態で仕上がります(印刷可能範囲は204mm x 291mmとなります)。切れてはいけない文字やデザインは配置しないようにご注意ください。
    また、ホチキスの綴じ部分や孔の開く場所にもご注意ください。

    ※データチェック対象外となります。 白縁になる範囲にデザインが配置されていても不備とはなりませんので、必ずお客様自身でご確認ください。

    印刷可能範囲と白ふち

    このページの上に戻る

    用紙枚数について

    片面印刷と両面印刷では同じページ数でも用紙枚数が異なります。
    下記例は、4ページの資料を作成するものです。片面印刷は用紙の片面のみを使用して印刷を行うのに対し、両面印刷は用紙の両面に印刷を行います。そのため同じ4ページであっても、両面を使う両面印刷の方が用紙枚数が少なくなります。

    片面印刷の場合

    片面印刷の場合( 片面印刷の開きアニメ
    用紙の裏面には印刷しないため、ページ数が用紙の枚数となります。
    例) 4ページの場合は用紙4枚となります。

    片面印刷のページの数え方

    両面印刷の場合

    両面印刷の場合( 両面印刷の開きアニメ
    用紙の裏面にも印刷します。用紙一枚(表裏)に2ページ分が印刷されるため、用紙の枚数がページ数の半分になります。
    例) 4ページの場合は用紙2枚となります。

    両面印刷のページの数え方

    このページの上に戻る

    綴じ方について

    綴じ加工の料金は商品価格に含まれております。 カートに入れた後の必須オプション選択の画面からご選択ください。

    ホチキス留め

    1箇所留めの場合は、ホチキスの向きは斜めになります。 綴じなし(ホチキス留めなし)をご選択の場合は、ページ順に並べて納品いたします。

    ホチキス留めの箇所

    孔開け(2穴)

    資料印刷の孔の寸法はISO838に準拠した規格サイズになります。 綴じなし(孔開けなし)をご選択の場合は、ページ順に並べて納品いたします。

    孔開けの箇所

    このページの上に戻る

    綴じの天地について

    同じデータをご入稿した場合でも、両面印刷の「左・右綴じ」と「天綴じ」によって仕上りが異なります。

    入稿データのイメージ

    左・右綴じの天地について

    両面印刷で「左綴じ」をご選択された場合は、ページを左にめくった見開きの状態で、天地の向きが揃うように仕上がります。

    横向き長辺左上1箇所「左綴じ」の場合

    上綴じの天地について

    両面印刷で「上綴じ」をご選択された場合は、ページを上にめくった見開きの状態で、天地の向きが揃うように仕上がります。
    最終ページが偶数の場合は、表紙となる1ページ目と天地の向きが揃います。
    ※最終ページの向きを変更したい場合は、ご注文時に備考欄へ記載をお願い致します。

    横向き長辺左上1箇所「上綴じ」の場合

    このページの上に戻る

    綴じなし(丁合のみ)の天地について

    両面印刷で「綴じなし(丁合のみ)」をご選択された場合は、ページを横にめくった見開きの状態で、天地の向きが揃うように仕上がります。

    • ※「綴じなし(丁合のみ)」を「上綴じ方向」で丁合したい場合は、ご注文時に備考欄へ記載をお願い致します。
      また最終ページが偶数となる場合は、表紙となる1ページ目と天地の向きが揃います。
      最終ページの向きを変更したい場合は、ご注文時に備考欄へ記載をお願い致します。

    横向きデータ「綴じなし(丁合のみ)」の場合

    このページの上に戻る

    ご注文前に必ずお読みください

    資料印刷のご注文は下記の項目をお読み頂き、あらかじめご了承の上、ご注文ください。

    • ※資料印刷は、縁に3mmの白縁が付いた状態で仕上がります。
    • ※資料印刷での穴の寸法は、ISO838に準拠した規格になります。
      紙端より約18mmの範囲に文字やオブジェクトの配置は避けて下さい。
    • ※資料印刷でのホチキス留め位置は、紙端から12mmになります。
      紙端より約15mmの範囲に文字やオブジェクトの配置は避けて下さい。
    • ※奇数ページの両面印刷は最後のページへの印刷がされていない状態での仕上がりとなります。
    • ※弊社でいう「納期」とは、商品発送日を意味しますのでご注意ください。
    • ※お届け先が北海道・沖縄の場合、発送が中1日掛かります。

    このページの上に戻る

    株式会社ダイトクコーポレーション
    コーポレートサイトはこちら