印刷通販のプリントダップ ホーム> コラム 集客力の高いポスターを作成するポイントを解説

集客力の高いポスターを作成するポイントを解説

更新日:2021/10/18

集客力の高いポスターを作成するポイントを解説

「ポスター集客のメリットは?」
「集客力の高いポスターを作成するポイントを知りたい」
「ポスター集客を実施する際の注意点は?」
昨今、多くのユーザーに効果的に自社商品・サービスを訴求していくため、さまざまな販促方法が考えられます。
とくに近年では、販促にインターネットを活用する個人・法人も多いでしょう。
しかし、自社商品・サービスのターゲット層に対して効果的に訴求するための方法としては、ポスターの活用がおすすめです。
ポスターが持つ特徴は、活用の仕方次第でビジネス・活動をバックアップする大きな武器になり得ます。
そこで今回は、ポスターを利用するメリットや作成時のポイントについて解説します。
自社商品・サービスの展開にポスターの活用を検討している方は、ぜひとも参考にしてください。

ポスター集客のメリット

まずは早速、ポスター集客のメリットから解説していきます。
主なメリットとしては以下の5つが挙げられます。

  • コストが低い
  • 集客期間が長い
  • 繰り返し見られる
  • 多くの人に見てもらえる
  • 広告媒体を使い分けられる

ポスターは、コストパフォーマンスが良く、新聞や雑誌などの宣伝手段よりもリーズナブルに広告をうつことができます。
また、一度作り上げてしまえば設置しておくだけで長期間宣伝を継続できる点も、大きなメリットです。
設置する(配る)場所も選ぶことができるため、活用の幅が広い点も魅力。
また、単純接触効果(特定の対象に触れれば触れるほど、その対象に親しみや好意を持っていく心理効果)を狙える点もメリットですね。

集客力の高いポスターを作成するポイント

ポスター集客のメリットがわかったところで、ここからは集客力の高いポスターを実際に作る際、押さえておくべきポイントを見ていきましょう。
主に、以下の5つのポイントが挙げられます。

  • ターゲット層を明確にする
  • 遠くから見てもわかりやすいデザインで制作する
  • シンプルなデザインを心がける
  • ターゲットに合わせたカラーを使う
  • 目を引くキャッチコピーを考える

それぞれ解説していきます。

▽関連記事
コラム118
徹底解説!不動産の集客方法で効果的な6つの方法とは?
コラム119
イベントチラシの作り方やメリットデメリットについて解説

ポイント.拭璽殴奪帆悗鯡棲里砲垢

まずはターゲット層を明確にしましょう。
誰に向けたポスターなのかを明確にすることで、その層が使用する言葉や興味を引く情報を考慮し、より効果的なメッセージを伝えることができます。

ポイント遠くから見てもわかりやすいデザインで制作する

遠くから見てもわかりやすいデザインで制作することも重要なポイントです。
ポスターは通りすがりの人が目にすることが多いため、遠くからでも見やすく、大きな文字や絵、カラフルな配色を用いることで効果が期待できます。

ポイントシンプルなデザインを心がける

ポスターを作るうえでまず大切にしたいことは、ユーザーの目に留まることです。
もしポスターがユーザーの心に残れば、あとは詳細をインターネットで検索したり、店舗に足を運んでくれたりするもの。
そのためにも、ポスターはなるべくシンプルでわかりやすく、インパクトのあるデザインを心がけましょう。
色を使いすぎたり、文字を詰め込み過ぎたりすることは避けましょう。

ポイントぅ拭璽殴奪箸帽腓錣擦織ラーを使う

ターゲットや設置場所に合わせたカラーへのこだわりも、非常に大切な要素のひとつです。
対象とするターゲットがどんな年齢層でどのような職業なのかを想定すると、自然と選択すべき色は絞られてきます。
たとえば、シックな大人をターゲットにしているなかで、パステルカラーを使用するのは愚策です。
また、設置場所の雰囲気を想定することでも、選択すべきカラーはある程度見えてきます
設置する季節に合わせてカラーを選択するのも良いでしょう。

ポイントヌ椶魄くキャッチコピーを考える

目を引くポスターに重要なのは、魅力的でインパクトのあるキャッチコピーです。
ユーザーが初めからポスターの細かい文章を読んでくれる可能性は低く、まずはキャッチコピーで目を引くことが大切でしょう。
キャッチコピーによってシンプルにユーザーに対して訴求できるかどうかが、ポスターの価値を決める要素です。
言い回しや言葉のチョイスを、ターゲットに合わせて工夫してみましょう。

集客に効果的なポスターの設置場所

ここまで効果的なポスター作成について解説してきましたが、ここからはポスターの効果的な設置場所にフォーカスして解説していきます。

  • 駅構内
  • 電車・バス内
  • 街中・繁華街
  • ショッピングモール

一般的におすすめされるのは、以上の4つです。
人通りの多い場所が基本ですね。

ポスター集客を実施する際の注意点

最後に、ポスター集客を実施する際の注意点を解説します。
主な注意点は以下のとおりです。

  • 経年により色褪せしたポスターを使わない

色褪せたポスターは集客効果を薄める可能性があります。予防や交換対応を行いましょう。

  • 情報を載せすぎない

過剰に情報が載っているポスターはそもそも読まれません。必要最低限の情報量を心がけましょう。

  • 掲出位置を低くしない

顧客は自らポスターを見てはくれません。無意識に視野へ入ることが大切です。

ポスター集客は多様な工夫で効果を生もう

今回は、ポスターのメリットや工夫について解説してきました。
自社サービス・商品の販促にふさわしいポスターを導入するための、良い機会となったでしょうか。
ポスターは、ユーザーの心を掴むためにとても効果的な手段だといえるでしょう。
また、作成時のポイントだけでなく、設置場所にも工夫をこらすことでさらなる有用性をもたらします。

当サイトの運営会社は、印刷会社としての豊富な知識をもとに
幅広く印刷通販事業やチラシ印刷事業などを行っております。
印刷通販やチラシ印刷のサービス利用を検討されている方はぜひこちらを確認してみてください。

このページの上に戻る

株式会社ダイトクコーポレーション
コーポレートサイトはこちら