印刷通販のプリントダップ ホーム> コラム スクールにおすすめの集客方法や効果を高めるポイントを紹介

スクールにおすすめの集客方法や効果を高めるポイントを紹介

更新日:2022/03/10

スクールにおすすめの集客方法や効果を高めるポイントを紹介

英会話教室や学習塾、水泳教室など、日本にはさまざまな種類のスクールが存在します。
生徒を集めるために、どんな集客方法を選ぶか悩んでいる経営者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで本記事では、スクールにおすすめの集客方法や集客を高めるポイントを紹介します。
スクールの生徒数を増やしたい担当者の方は、ぜひ最後までご覧ください。

スクールで実施されることが多い集客方法

日本にはさまざまなスクールがありますが、スクールごとに教えている内容はそれぞれ異なります。
しかし、スクールの種類が異なっていても、生徒を募集するために実施する集客方法には共通しているものが多いです。

スクールで実施されることが多い集客方法には以下のようなものがあります。

集客方法.櫂好謄ング

生徒募集のチラシを作成してポスティングする集客方法は、スクールの集客方法のなかでも人気が高いです。

ポスティングはスクールの近くのエリアに絞って配布することが可能であり、数ある集客方法のなかでも比較的低コストで実施できます。 また、ユーザーの目に留まりやすく、反響率が高いことも特徴です。

別記事の「自動車教習所の生徒をチラシで集める際のデザインのポイント」にてチラシ作りのポイントについて詳しくご紹介しております。ぜひご覧ください。

集客方法▲侫蝓璽據璽僉

駅や飲食店に設置してあるフリーペーパーに、生徒募集の広告を掲載するという集客方法もあります。
フリーペーパーの種類によっては、広告を掲載する方法以外にも、チラシをフリーペーパーに折り込んで配布できます。

フリーペーパーもポスティングと同様に配布するエリアを限定することができるので、スクールの近くに住んでいる人に絞ったアプローチが可能です。

また、フリーペーパーの知名度や信頼性が高いものであれば、掲載されるスクールの信頼性も高められるでしょう。

集客方法新聞広告

新聞の広告欄に、生徒募集の広告を掲載するという集客方法もあります。

新聞に掲載されているという特性上、信頼性が非常に高く読んでいるユーザーに高い安心感を与えられます。
また、新聞の購読者は中高年や高所得者が多い傾向にあるので、大人向けのスクールの場合は特に効果的です。

ただし、新聞広告はエリアを限定して広告を掲載することが難しいです。
そのため、スクールを全国に展開している業者向きの集客方法だといえるでしょう。

集客方法SNS運用

多くのユーザーがいるSNSで、スクールの生徒募集を行うという方法も近年では注目されるようになりました。

SNSにはさまざまな種類がありますが、TwitterやInstagramでスクールのアカウントを作成して、レッスンの風景や入会キャンペーンなどの情報を発信する方法が一般的です。
また、SNS上で広告を出稿することにより、ユーザーのエリアや性別などの条件を絞って、タイムラインにスクールの情報を表示させることも可能です

スクールの生徒を増やすために押さえておきたい集客方法のポイント

スクールの生徒を増やすために広告を実施する際は、より効果を高めるためのポイントが存在します。

集客率を上げるためには以下のポイントを押さえておきましょう。

ポイント.拭璽殴奪箸帽腓錣擦森告を実施する

集客率を上げたいのであれば、集客方法はターゲットに合わせたもの選びましょう。

たとえば、新聞広告は中高年向け、SNSを使った集客方法は若年層向けといった特徴があります。
中高年の年齢層はSNSをあまり見ない傾向にあるため、SNSで集客を図ろうとしてもあまり効果は期待できないでしょう。

もし、幅広い年齢層に向けた集客方法を考えている場合や、低コストで広告を実施したい場合は、チラシのポスティングの方法を選ぶことをおすすめします。

ポイント∧かりやすさを重視する

スクールの集客方法にはさまざまなものがありますが、いずれの方法でも一目でどのようなスクールなのかが分かるようにしましょう。

スクールのよさをアピールするために、掲載されている写真の数や文字量を多くすると、かえって読みづらくなる場合があります。

文字や写真の数は数枚程度に抑えて、特にアピールしたい部分を大文字するなど、限られたスペースを最大限に活かす工夫をしましょう。

スクールの集客方法では広告の種類や分かりやすさにこだわる

いかがでしたでしょうか。

スクールの生徒を募集するための主な集客方法には、「ポスティング」「フリーペーパー」「新聞広告」「SNS」などがあります。
ターゲットの条件に合った集客方法を選んだうえで、なおかつ分かりやすさを重視することを心がけましょう。

どの集客方法を選べばよいのか分からない場合は、幅広い年齢層に対応しているチラシのポスティングやフリーペーパーなどの方法を選ぶことをおすすめします。

チラシをポスティングや新聞折り込みなどの方法で、集客を考えている方は、印刷通販のプリントダップにお問い合わせください。
ポスティングチラシのデザインから配布の手配まで幅広く対応いたします。

このページの上に戻る

株式会社ダイトクコーポレーション
コーポレートサイトはこちら