印刷通販のプリントダップ ホーム> コラム 美容室向けチラシの作り方|美容室におけるチラシの重要性を解説

美容室向けチラシの作り方|美容室におけるチラシの重要性を解説

更新日:2022/09/12

美容室向けチラシの作り方|美容室におけるチラシの重要性を解説

Webでの集客が主流になっている中、チラシの集客の効果を疑問視する方も多いですが、チラシにはまだまだ大きな魅力があるのも事実です。
本記事では、美容室向けのチラシの作り方を解説します。
美容室の効果的なチラシを作るコツや作る際の注意点も、あわせてご紹介するため、チラシを作る際のポイントを理解できます。
また、最後にはチラシ作りには欠かせない印刷サービスについてもご紹介するので、ぜひ最後までお読みください。

美容室チラシの作り方

美容室向けのチラシを作る際に、押さえたいポイントを解説します。
このポイントを押さえれば、効果的で、お店のイメージにあったチラシを作成できます。
作成に取り掛かる前に、しっかりと確認しておきましょう。

顧客層にあわせる

お店の顧客層にチラシの内容や雰囲気をあわせるのは重要です。
美容室は、近い世代の顧客が集まりやすい傾向にあります。
若者が多く通っている店には若者が、年配の方が顧客層の場合は年配の方が集まりやすいです。
チラシを見て来店してくれた方が、イメージと違ったといった感想を抱かないように、チラシの内容もお店の顧客層にあわせておきましょう。

視認性の高いレイアウトにする

チラシ作成において、見やすさは重要です。
パッと見て何が書いているのかわからないようなチラシは見る気になりません。
そのため、強調したい内容は大きくし、難しい表現は避けましょう。
誰が見てもわかりやすいレイアウトを心がけてください。

お店のイメージカラーにあわせる

チラシをお店のイメージカラーにあわせるのも、顧客にイメージを掴んでもらいやすいので、ぜひ取り入れてください。
例えば、お店が明るい雰囲気なら、チラシも明るいイメージで作成した方が、来店したときにギャップを感じにくいです。
より親しみをもってもらえる可能性が高いため、積極的に行いたい施策の一つです。

美容室で効果的なチラシを作成させるコツ

美容室向けで効果的なチラシを作成する2つのコツをご紹介します。
この2つを意識すれば、差別化ができ、集客につながるチラシを作成できます。

強みをアピールする

お店の強みをアピールするのは大事です。
強みはそのまま他店との差別化につながります。
数ある店舗の名から、自分のお店を選んでもらうためには、他店とは違う何かをアピールする必要があります。
「待ち時間が少ない」「カット中は話しかけない」など、お店の強みになるポイントは多いです。
近隣の店舗と比較して、差別化につながるような強みを探しておきましょう。

キャンペーンやクーポンを展開する

展開している店舗も多いですが、キャンペーンやクーポンも大事な施策です。
まずはお店に来てもらうのが重要です。
そこで顧客の心を掴めれば、リピーターになっていきます。
最初の集客を成功させるためにも、キャンペーンやクーポンの施策は積極的に行っていきましょう。

美容室チラシを作る際の注意点

美容室向けチラシを作成するうえで、注意しておきたいポイントを解説します。
このポイントを意識しておかないと、チラシに期待している成果がでない可能性も高いです。
効果的なチラシを作るためにも、しっかりと確認しておいてください。

ターゲットは必ず決める

ターゲットを明確にしておかないと、配布したチラシを見ても刺さらない方が増えます。
何となく共感できるポイントはあるかもしれませんが、来店してみようかなと思えるまでの印象を残すのは難しいです。
チラシを見た方が興味を持って来店してくれるといった行動につなげるためにも、ターゲットは確実に決めておきましょう。

差別化ポイントを忘れない

美容室の競争率は非常に高いです。 何となく作成したチラシでは、その他大勢に埋もれてしまいます。
結果的に、期待した集客につなげるのは厳しい状況になります。
チラシを作る際は、近隣店舗にはない自店の強みを全面に押し出し、明確な差別化を図りましょう。

余計な情報を強調しない

美容室に求めるものは人それぞれですが、明らかに顧客のニーズとは関係ない情報を強調するのは控えましょう。
基本的には、営業時間や定休日、料金体制や各種キャンペーンなどが主に知りたい情報です。
こういった情報を求めている方に、「駅から徒歩2分」と大きく書かれたチラシを渡しても、効果は薄いでしょう。
ターゲットが求めている情報をしっかりと記載し、強みや一番伝えたいポイントを強調するのが大事です。

美容室におけるチラシの重要性

美容室向けチラシの重要なポイントは、近隣地域へ効果的な集客ができる点です。
Web集客では、ここまで限定的な施策は取りにくいのが現状です。
美容室では、売上をあげるために、近隣の方の来店は非常に大事になってきます。
質の高いチラシを作成できれば、まだまだ集客効果は高いです。
ぜひ、顧客を惹きつけるようなチラシを作成し、集客につなげていきましょう。

美容室向けのチラシでは近隣店舗との差別化を意識しよう

自店の強みを把握し、それをアピールできるチラシを作れれば、まだまだ集客効果は高いです。
本記事で紹介した美容室向けのチラシの作り方やコツを参考に、効果的なチラシ作成を進めていきましょう。

またチラシを作るうえで、印刷は一つの問題になってきます。
自分で大量に印刷するのも意外に大変です。
そもそも印刷機器がない方もいるでしょう。
そんな方は、印刷を代行してくれる、印刷通販の「プリントダップ」にお任せください。

フルカラーからモノクロまで、さまざまな種類のチラシ作成に対応しています。
チラシ印刷はプリントダップにご相談ください。

このページの上に戻る

株式会社ダイトクコーポレーション
コーポレートサイトはこちら