印刷通販のプリントダップ ホーム> コラム 宅配チラシをデザインする際に押さえておきたいポイント

宅配チラシをデザインする際に押さえておきたいポイント

更新日:2022/03/10

宅配チラシをデザインする際に押さえておきたいポイント

宅配チラシの目的は、チラシを見たユーザーに「ここに注文しよう!」と思わせることです。
そのため、デリバリーサービスで売上をアップさせるには、おいしい料理を用意するだけでなく、高い効果を発揮するデザインのチラシを作成することも欠かせません。

そこで本記事では、宅配チラシをデザインする際に押さえておきたいポイントを紹介します。
デリバリーサービスを始めるご予定の飲食店経営者様はぜひご一読ください。

宅配チラシを作る前に決めておきたいポイント

より売上アップにつながる宅配チラシを作るには、実際のデザイン作業に入る前にいくつかのポイントをあらかじめ決めておくことをおすすめします。

まずは、以下で紹介する3つのポイントを押さえましょう。

ポイント.拭璽殴奪箸鯡棲里膨蠅瓩

宅配チラシに限らず、集客において何よりも重要なのは、そのお店やサービスは「誰に向けたものなのか」、つまりターゲットを明確にすることです。
なぜなら、ターゲットが違えば、アピールすべきポイントや魅力的だと感じられるデザインなどの要素もまた大きく異なるためです。

一方で、「うちのお店は特定の層を想定しているわけではないから、ターゲットは決めなくていいかな」とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、どのような場合であってもターゲットは決めておくことが望ましいです。

なぜなら、誰に向けたものなのかが曖昧なチラシは、誰が見ても印象に残りにくいため、結局あまり集客効果が見込めなくなってしまうためです。
たとえ幅広い層に楽しんでもらうことを想定しているお店であっても、チラシのデザインを制作する際はターゲットを1つに定めましょう。

ポイント宅配チラシに載せたい情報を整理する

ターゲット、つまり「誰に」向けたチラシなのかを明確にすることはとても大切ですが、「何を」伝えるチラシなのかを決めることも同様に大切です。
まずはチラシに載せたい情報を箇条書きでまとめてみましょう。

そのうえでさらに決めたいのは、情報の優先度です。
同じチラシに載せる情報であっても、それぞれ優先度は異なるはずです。
宅配チラシをデザインする際は、優先度の高い情報は目立たせ、チラシをじっくりと読んだ人にだけ伝わればよい優先度の低い情報は目立たないように載せます。
その際の目安となるように、あらかじめ載せたい情報の概要とそれぞれの優先度は決めておくとよいでしょう。

ポイントB霰曠船薀靴鯒柯曚垢詬貌を適切に決める

実は、同じチラシを配布する場合であっても曜日によって効果が異なるということをご存じでしょうか?
さらに、効果が出やすい曜日は業種ごとに異なります。

デリバリーの宅配チラシの場合は、金曜日もしくは土曜日に配布すると比較的効果が出やすいとされています。
なぜなら、一般的にデリバリーは知人とのホームパーティーや家族で揃って食事を楽しむ際に使われることが多いためです。
必然的に週末のタイミングと重なるため、できるだけ週末に近い金曜日や土曜日に宅配チラシを配布することでユーザーの行動を促すことが期待できます。

逆に、あまりデリバリーが利用されることのない月曜日や火曜日に宅配チラシを配布しても効果は見込めないでしょう。
チラシを配布する際は、デザインだけでなく曜日もまた重要な要素なのです。

宅配チラシのデザインのコツ

ここからは、実際に宅配チラシをデザインする際のコツを紹介します。
コツを押さえることが売上アップにつながりますので、ぜひチェックしてみてください。

コツ〇廚錣鎖べたくなるようなおいしそうな写真をメインで使う

宅配チラシのデザインでは、見た人に「おいしそう!食べたい!」と思わせることが大切です。
最もおすすめのメニューの写真を大きく目立たせるように配置しましょう。

また、写真を撮影する際は以下のポイントを押さえると、ユーザーの食欲をそそるような仕上がりになります。

宅配チラシの写真を撮影する際のポイント
  • 肉の断面を見せてジューシーさを強調させる
  • 温かい料理は湯気を写して出来立てのおいしさを伝える
  • 食欲をそそる効果のあるオレンジ色の光を当てる

コツ⇒兒譱びにもこだわる

宅配チラシをデザインする際は、見た目だけでなく用紙の素材にもこだわりたいところです。

チラシの用紙にはさまざまなものがありますが、厚みがありマットな質感の紙であるほうが高級感を感じさせる効果があります。
印刷会社から用紙の無料サンプルを取り寄せて、お店の雰囲気に合う用紙を選んでみてもよいでしょう。

宅配チラシをデザインする際はターゲットを明確にすることが重要

今回は、宅配チラシをデザインする際に押さえておきたいポイントを紹介しました。

宅配チラシで効果を上げるには、何よりもまずターゲットを明確に決めることが大切です。
そのうえで、ターゲットが好むようなデザインを盛り込みましょう。

本記事で紹介した内容を参考に、お店の魅力を伝える宅配チラシをデザインしてみてください。

印刷通販プリントダップでは、宅配チラシをはじめ、パウチメニューや感染予防ステッカーなど、飲食店様にお役に立ていただけるさまざまな商品の印刷に対応しています。
最短当日発送も可能ですので、ぜひ一度お問い合わせください。

このページの上に戻る

株式会社ダイトクコーポレーション
コーポレートサイトはこちら