1. 印刷通販のプリントダップ ホーム
  2. ご利用ガイド
  3. オプション
  4. 折り加工オプション

折り加工

フライヤー・チラシ印刷やポスター印刷などに「折り加工」を追加でご選択いただけます。
サイズや紙質、厚みにより、対応可能な折り加工は異なります。

折り加工一覧

折り加工のオプションをご選択の際、1営業日プラスされます。
各折り加工についての説明は「折り加工について」にまとめています。あわせてご確認ください。

二ツ折り
840 + 0.64(1枚)
巻き三ツ折り
1,260 + 0.74(1枚)
Z折り
1,260 + 0.74(1枚)
巻き四ツ折り
1,260 + 0.84(1枚)
W折り
1,370 + 0.95(1枚)
観音折り
2,100 + 1.37(1枚)
DM折り
1,260 + 1.26(1枚)
十字折り
1,260 + 0.84(1枚)
片袖折り
1,260 + 0.84(1枚)
開き観音折り
1,570 + 1.05(1枚)
MAP折り
2,100 + 1.37(1枚)
二ツ折り→Z折り
1,260 + 1.26(1枚)

※変型サイズの場合、折り加工に対応出来ない場合もございます。

※折りと平行になる辺の長さが640mm 以上の場合、折り加工は対応できません。

※付け合せ印刷を行なっているため、折りの方向と紙目が合わない場合があります。
 通常紙目の指定は承っておりませんので、ご希望の方はマイページ別途見積りよりご相談ください。

実際の折りの形状イメージをアニメーションでご確認いただけます。「アニメーションで見る」をクリックした後、開かれた画面の左上のメニューから、確認したい折り加工をご選択ください。

折り加工について

折り指示について

折り加工のオプションをご注文される場合、「折り指示」が必要となります。
折り指示とは、用紙のどの位置で折ればよいのか、且つ山折りか谷折りかを示したものです。

折指示サンプル

折り指示の方法

折り指示方法図解

指示項目

  • 折る位置はどこか?
  • 山折りか?それとも谷折りか?
  • 各一辺の長さは?
※上記3項目を必ず明記して下さい。
アイコン
あらかじめ折り指示が入った便利なテンプレートをご用意いたしておりますので、
ぜひご活用ください。テンプレートのダウンロードはこちら

折り指示がない場合

折り指示がない場合は、基本的な折り幅で進めさせて頂きます。

A3の場合の折り幅

基本的な折り幅で折った場合の、各面のサイズを調べることができる「折り展開サイズ検索」ツールをご用意しております。
折り加工のデザインを作成される際にご活用ください。

ご注意ください

●印刷用データに折指示がある場合
印刷用データ内に線やオブジェクトでご指示を頂くと、そのまま印刷されてしまいます。
データ不備となりませんので、入稿時には不要な線やオブジェクトが残らないようにご注意下さい。
また、加工時に生じる多少のずれにより、印刷された線やオブジェクトの残り具合も一定とはなりません。

注意

背割れについて

折り目の部分にデザインをされている場合、紙の色が見えてしまう「背割れ」が発生する恐れがあります。
詳しい説明は「背割れ防止折り加工」にまとめています。あわせてご確認ください。

背割れ防止折り加工について

加工オプション一覧へ戻る ご利用ガイドトップへ